HOME > キーワード

健康と医療の新潮流「オーソモレキュラー」

さて「オーソモレキュラー」というキーワードを聞いたことがありますか?
北米で50年近い歴史を持つ栄養療法(医学)の考え方ですが、日本でもこの5月にテレビ東京・ワールドビジネスサテライトで紹介されるなど、注目が高まっています。
こうした中、オーソモレキュラーの考え方を取り入れたレストランもオープンし、様々なメディアでも紹介されています。http://toyokeizai.net/articles/-/175451東洋経済オンライン2017/6/18

オーソモレキュラー医学とは、ビタミンやミネラル等の栄養素を正しく取り入れることで、病気の予防や治療を行う医療で、欧米を中心に発展してきました。
正しい食事から栄養を取ることはもちろん、必要に応じてサプリメントや点滴などで高濃度の栄養を補充します。個人の体質や体調によって必要な栄養素の種類や量が違うため、専門的な知識を持った医療従事者の指導のもとで行うことが基本です。また、身体に悪影響のある物質を避け、体内からそのような物質を排出することも病気の治療や予防に必要となります。
(※日本オーソモレキュラー医学会ホームページより引用・抜粋)

2018年4月には、国際オーソモレキュラー医学会のアジア初となる東京開催が決定しており、今後ますます注目が集まりそうです。これからの医療の新しい形として、医師だけでなく薬剤師、栄養士などの専門家、さらには様々な業界を巻き込んで、新たな流れが生まれることが期待されています。
弊社は、本国際医学会の運営代理店として、協賛・出展企業の募集を担当させていただいております。もしご関心をお持ちでしたらお気軽にお問い合わせください

<企画概要のみですが、下記URLよりご覧いただけます>
http://www.densosha.com/wp-content/uploads/2017/07/ISOM2018_summary.pdf
より詳細な企画書につきましては、お問い合わせください。